無愛想なのにサービス精神旺盛なドイツ鉄道の車掌さん。


f0100505_782170.jpg


南ドイツのミュンヘン、そしてフュッセンという小さな町へ行った日のキロク。

デュッセルドルフから一気に飛行機でミュンヘンへ!!びゅーーーーーーん。


今回初めてエア・ベルリンを利用しました。

ドイツの格安航空会社なんだけど、他社と比べてびっくりするほど安い!ってわけでもないんだけど、
(なんせライアンエアーなんて安い時はロンドンまでが3ユーロとかワケ分かんない金額だもの。)
でも短いフライトにも関わらずドリンク&軽食サービスがあったり、なかなか快適な空の旅でした☆


しゃて。

今回ミュンヘンにやってきた、唯一の目的。それは・・・・・・・・

憧れの「ノイシュヴァンシュタイン城」を拝みたい!!という、なんとも乙女な夢を果たすために
やってまいりました!!

このお城があるのは、ミュンヘンからさらに電車で片道2時間ほどの「フュッセン」という田舎町。

なのでさっそくDB(ドイチェバーン)=ドイツ鉄道に乗って、フュッセンを目指しました。




f0100505_7411455.jpg


はじめのうちは、おしゃべりしたり車窓を楽しんだりしてたんだけど、
時間が経つにつれどんどん田舎の風景になってきて、とうもろこし畑やら牛さんやらの田園風景が
続く・・・・・・そしてウトウトしてたら・・・・・!


さきほど電車に乗り込んだ時に検札にきた車掌さんがまたやってきて、みぃの肩をぽんぽん、と。



f0100505_834379.jpg

(彼がその車掌さんです。)


「komm mit mir!(ついて来なさい)」と言って立ち去っていくので、何事かと思ってあわてて付いていくと、なぜか運転席らしきブースに案内される。


進行方向とは逆側の、一番後ろにある運転席だけど、れっきとした運転席です。
そこになぜか案内してくれて、座って写真を撮っていいよ!って言われたの~~。

なにそのサービスーーー!!!笑

お城を見るために観光客がけっこう乗車してるとはいえ、
ほんとに普通の快速電車なのに・・・・なんでそんな嬉しい計らいをしてくれんのよ~気が利くぅ。



f0100505_8151294.jpg


このとおり、車掌のおっちゃんは相変わらず無表情だし。笑

でもこう見えて、すんごいサービス精神旺盛なのよ~~


この写真撮影の一件を終えて、席に戻ってまたウトウトしてると、まーた肩をぽんぽんされて
起こされるみぃ。今度は「車窓をみてごらん!」と。

終点間近でもあり、そろそろ山の上にノイシュヴァンシュタイン城が見えてくるぞ~!とのことだったので目を凝らしてたんだけど、あいにく霧がかかっててうまく見えなかった。

無表情なおっちゃんが見せた一瞬の悔しそうな顔が、とってもチャーミングだったなぁ。


ありがとうね、車掌のおっちゃん。
(おちおち寝てられなかったけどね・・・・笑)



f0100505_8301219.jpg

こうして無事、フュッセンへと辿り着いたのでした。

お城見学のきろくは、また次回にしよ・・・・・・★
[PR]
by aroma_rim | 2010-10-27 08:43 | ◆ドイツの暮らし。


あたまに花を、こころに鳥肌を!


by aroma_rim

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

◆アロマのある生活。
◆ドイツの暮らし。
◆みぃ旅にでる。
◆みぃグルメ。
◆観劇のきろく。
◆鳥肌おんがく。
◆お洒落ゴト。
◆みぃの雑記帳。
◆精油あれこれ。
◆はじめての方へ。

以前の記事

2014年 01月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...

タグ

(286)
(57)
(19)
(12)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(2)
(1)

LINK