タグ:ネパール ( 5 ) タグの人気記事

5人栄養素。


ネパール旅日記も今日で終わり。
長々とひっぱりました。

旅の終わり。2週間いっしょに過ごした仲間との別れ。
こんなに感謝の気持ちで最後を迎えられるとは思ってなかった。



f0100505_15322088.jpg



田舎の村からカトマンズに帰って来てからも忙しく時間は過ぎる。

最後の夜はカジノへ行った。初のルーレット。ちょい負けたけど楽しかったーー。

その夜。

ぐったり疲れてたのになかなか寝付けなかった。最後ってなんでも感慨深くなるものだもの。

と、みんなの寝息をそばで感じつつ、温度差なんかも感じつつ。ふふ。


そんな寝不足のみぃをよそ目に、
最終日の朝は4時半起きでスワヤンブナートという寺院へ朝日を見に行く。




f0100505_1533571.jpg
  
  ここからは街が一望できる。

  カトマンズに浮かぶハート。

  きゃっきゃ騒ぎながら

  みんなでストレッチしたり

  ラジオ体操したり。

  楽しい楽しい★








最後はみんなが空港まで見送りにきてくれた。
軽のタクシーに、前1人、後ろ5人という暴挙。
みぃはお友達のひざの上!すさまじーー。


お別れのとき。
案の定なみだが止まらなかった。
寂しくなるなーとかいうより、感謝のきもちでいっぱいで。
会えて良かった。出会えて良かった。ありがとう。





f0100505_1533554.jpg
「飛行機のなかで読んでね」と渡された絵葉書。

ここにはみんなのメッセージが詰まってる。

この旅で3000%ぐらいの充電ができたから、
とーぶんはパワーダウンしないはず。
したらこれを読み返そう。








みぃは一生忘れないよ。

りゅうさいさんの酔っ払って爆笑するすがた。
みぃのツボを刺激しまくるいづみちゃんの喋り方。
強行に独特の日本語で対応する潔いkeiちゃん。
いつもみぃの隣で寝てくれた、パワフルなおしるこさんのこと。
ハラハラドキドキさせつつも可愛くてしょがないともみんの言動。

この際ネパールなんてゆーのは付属ですわー。
みんなに会えたことが何よりの財産でした。楽しい旅をありがとう。
[PR]
by aroma_rim | 2007-04-17 15:53 | ◆みぃ旅にでる。

合言葉はラッソー★


何回にも引きずって書いてすいませぬ。。
今回はネパール@田舎の村、そこでの3日間ホームステイの風景をお送りいたします。


f0100505_0555114.jpg


ココへ来て、みんな口を揃えて言っていたセリフ。


「思った以上に『うるるん』だよね~~。」


お風呂もなけりゃトイレもない。おまけに停電で電気もない。
はるか昔にタイムスリップしたような暮らしぶり。
そして子供達の、田舎特有のイノセントな笑顔に心がなごむ。



f0100505_1242461.jpgf0100505_1245754.jpg
f0100505_1381254.jpgf0100505_1384369.jpg


そしてメインイベントへ・・・・!

この村には2つの学校がありまして、そこに私達は寄付をしました。
ノート700冊、ボールペン700本、サッカーボール、バレーボールなど。。

しかもそれらを700人の子供たちにすべて手渡しで、各教室をまわってひとりひとりに。

f0100505_1591464.jpgf0100505_1531136.jpg
f0100505_1533889.jpgf0100505_1535916.jpg


ほんとうに貴重な体験ができました。
子供達の、人懐っこいんだか照れ屋さんなんだかどっちよぉ・・・ってゆーシャイで愛らしいところ、
たまりませんなぁ☆




f0100505_223877.jpg

お世話になったお母さん。
いつもナイキのマークが逆なのよ。笑

みぃはちょっとにおうハズ。
カゼ+風呂ナシで、5日ぐらい
お風呂入ってないです。






お別れするとき、「また会おう!!」ってお互い何度も言い合った。
何度も何度も。

子供たちが見送ってくれるけど、ずっと付いて来るから見送りになんないの。笑
姿が見えなくなって、ホロっときたところで遠くから一斉に「また会おうねー!!」の声。
じーーーーーーん。


ほんとにまた会いたいな。
あの子たちが大きくなった頃の姿を、また見にきたい!!!
ラッソー★ラッソー★



次回で最終回。もう少しお付き合いのほどを、、、ナマステーー。
[PR]
by aroma_rim | 2007-04-14 02:47 | ◆みぃ旅にでる。

「お母さん!!」って。。


おかしなペースで旅日記を書いてるので、もうかなり前のことのように感じられますが
ネパールへの旅「再びカトマンズ」編です。どーぞ。



この頃になると、ホテル周辺の地理もなんとなく分かってきたもんだから一人で散策するのが
楽しくてしょうがないって感じで、もー歩く歩く。



f0100505_20203854.jpgf0100505_2021152.jpg
左: この旅でお世話になったminaのスニーカー。もうボロボロ&だんだん臭くなってきちゃってね。
   この履きつぶしっぷり・・・・minaファンの方には怒られそうですなー。

右: 即決で購入したターコイズのピンキーリング。デザイン可愛いでしょ~~☆



夜になると、barにライブを見に行ったりも。

f0100505_20214223.jpg
ネパール発の楽器タブラーやら、
バンスリー(横笛)、ジャンベなどなど。

途中停電になり、
キャンドルに囲まれての演奏!
アンプラグドの魅力満載で
これまた素敵でした☆





そして旅も1週間が過ぎ、気を抜いたんでしょうか。
みぃ、風邪でダウン。。


ひどい悪寒と吐き気。。辛かった。。ギィちゃんが隣に居てくれて、かなり救われました。笑
そして友達のkeiちゃんが、ホテルのキッチンを借りて作ってくれたおかゆが何より嬉しかった。
あの味は一生忘れないよっ。


それにしても相当弱ってたんでしょうなーー。
ここでついに「寝言でお母さん!事件」が。
なにかの夢を見てて、「お母さーーーん!!!」って叫んだらホントに叫んでて、
自分の声でみぃも起きちゃって。
隣で寝てた友達と目が合うも、恥ずかしすぎてまた寝たふりをしました。笑
バレバレよぉ。必死の想いで叫んだもの。。こっぱずかしいったらありゃしない。



そして丸2日間寝込んでようやく復活!!
と同時に、「田舎の村」滞在に向けて移動開始。
バスで6時間+山登り3時間・・・・という病み上がりのみぃにはヘビーな日程。でも頑張ったよ。。


f0100505_20332798.jpg

サービスエリアにて。
女の子達が裏で洗濯していました。なーんか絵になるなぁ~~。




f0100505_2035119.jpgf0100505_20352599.jpg
f0100505_20354734.jpgf0100505_2036877.jpg


子供たちの笑顔に元気をもらいっぱなしです。
次回は、タマン族の住む田舎の村よりお送りいたします。

ネパールの旅、まだまだ続きます・・・・・♪
[PR]
by aroma_rim | 2007-04-10 20:50 | ◆みぃ旅にでる。

かじられた太陽と、ヒマラヤの女。


ネパールに着いて3日目の朝。
バスで約6時間かけて「ポカラ」という町へ。

f0100505_1841298.jpg

この町は、カトマンドゥ以上にのんびりとした時間の流れで、
軽くリゾート気分なみぃ☆


とっても歩きやすい町でみぃは好きだなーー。
近くのフェワ湖までみんなで散歩したり、ひとりプラっと買い物に出掛けたり。
ホテルではさすが女の子!何時間も恋バナに熱くなったり。笑
こんなダンラリしてていいの~ってぐらいゆったり過ごす。



f0100505_1841373.jpgf0100505_1842330.jpg
f0100505_18424590.jpgf0100505_1843576.jpg

そして連日ヒマラヤを拝むことができました。
(運が良くないとなかなか見れないんだって!!)

朝早く起きてボートで湖から見たヒマラヤも良かったし、
サランコットっていう山に4時半起き(・・・。)で登って見たヒマラヤも感動的だった。。涙

それもこれも「ヒマラヤの女」という称号を持つ参加者のひとりのお陰だと信じてやみません。
彼女といると必ずヒマラヤが見れたし、いろんな意味でとっても運がよい人なのでした。
毎日りっぱなヒマラヤをありがとう。。


f0100505_18445990.jpg

サランコットの頂上にて。
なんだか合成写真みたいですなぁ。


そしてまたまたラッキーなことに、日食が見れたんだぁ~~!!!
部分日食だけど、上がちょこんと欠けてて太陽が猫の形になってました。
「cat in the sun」
みんなで太陽に手を振り続けた。朝から爆笑。たのしいたのしい★



f0100505_1853760.jpgf0100505_18533316.jpg
f0100505_1854815.jpgf0100505_18544923.jpg


「視野と感度の問題解決」

ネパールに着いてから感じていた違和感。
感度が鈍ってるのは、人数が多いせいだと思ってた。
たまに「ひとりがいいな」って思った日もあった。
でもそんなことどーでもいいなーってポカラに来て感じた。
うまく感じ取れないぶん、視野がすごく広くなる。
みんながいるから楽しいんだし、深く孤独に感受することに一気に無関心になった。


そしてそして2泊3日のポカラ滞在も終わり、
またバスでカトマンドゥへ。

アトラクション並みに揺れるバスの中、
果てしなく続く牧歌的な風景が「asa festoon」のカラっと澄んだ歌声と良く似合う。
涙が出そうなぐらい心地よい午後でした。


旅はまだまだ続きます・・・・・♪
[PR]
by aroma_rim | 2007-04-03 19:42 | ◆みぃ旅にでる。

『1/6の夢旅人 2007』 inネパール


先日ネパールから帰ってきました!!
お久しぶりでーございます。


もーねー、今回の旅、ステキな出会いがあまりにも多すぎました。
まず、このツアーの一員として参加できたことを誇りに思います。


そもそもがナゾなツアー内容だったのよ。
・現地集合、現地解散。
・参加者はみんな初対面で、それぞれ参加期間が違う。
・基本的には自由行動。
・そのうえで、みんなで団結してアジアを旅する。


ねー、魅力的!!まさに「あいのり」!笑
みぃはネパール編からの参加で、最終的に計6名での旅になった。
主催のりゅうさいさん以外は全員女子であります☆


f0100505_2374720.jpg

ネパール上空。
みぃのキモチも上の空。ドキドキワクワクでした。



思ったよりネパール寒くてビックリ・・・。
さらっと自己紹介も終えて、さっそく首都カトマンドゥの町をみんなで散策した。
(カトマンドゥの街自体が世界遺産に登録されているそう!)

ネパールのお店は、スーパー以外ほとんどが交渉制なので値切ってナンボ。
初めての値切りでストールを買ったり、みんなおそろいでカッパを買ったり。楽しい楽しい★


f0100505_2324417.jpgf0100505_23242356.jpg

左: 店先にはこんなファッショナブルなマネキンがよく置いてあります。笑
右: りゅうさいさん、カッパ試着。もう妖怪です。




f0100505_129046.jpgf0100505_1292174.jpg
f0100505_1303114.jpgf0100505_1305495.jpg
f0100505_1313797.jpgf0100505_1351215.jpg



それにしても、人間の順応性ってばスゴイね。
ホテルのトイレは水流れないし、停電はしょっちゅうだし、しまいには水道もでなくなる始末。
こんな状況に、こんな素早く慣れる術をどこで身につけたのか・・・・。



f0100505_0231740.jpg

二日目の夜。
パシュパティナートという、ネパール最大のヒンドゥー寺院に夜景を見に行った。
とてもスモーキーな寺院だった。
なんせ下の方に見えてる炎は、火葬をしている真っ最中!!
川が流れてて、焼けた骨はそのままその川に流すんだって。
いくつも炎が並んでて、閑寂な雰囲気に包まれていました。
星もとってもキレイだったー。天が近いっ!って思った。
ほんとにそうかもしれない。
うまくみんなが天国に行けるように、ここだけちょっと空が近いのかも。



f0100505_0524863.jpg


そして晩ごはーん。
ネパールでは定番の「ダルバート」という料理。
豆のスープとごはんとおかずが付く。
美味しかったーーー★






ここにいると、生とか死とか、すごくリアルに感じる。
こーゆー感覚って本来もっと身近じゃないといけないんだよね。



・・・とか、いろんなことを思いつつも、
まだこの時点ではちょっとした旅の違和感を感じてて、
うまく感受できずに、ただただ見たものが消化もしないまま流れていっちゃうような、
いつにない感覚で。。


この次に行く「ポカラ」という町で、ふとそんなことどーでもよくなってしまうんですが。
まーまたその話は、おいおい☆


ネパールの旅はまだまだ続きます・・・・・!!
[PR]
by aroma_rim | 2007-04-01 02:44 | ◆みぃ旅にでる。


あたまに花を、こころに鳥肌を!


by aroma_rim

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

◆アロマのある生活。
◆ドイツの暮らし。
◆みぃ旅にでる。
◆みぃグルメ。
◆観劇のきろく。
◆鳥肌おんがく。
◆お洒落ゴト。
◆みぃの雑記帳。
◆精油あれこれ。
◆はじめての方へ。

以前の記事

2014年 01月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...

タグ

(286)
(57)
(19)
(12)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(2)
(1)

LINK