<   2006年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

★ピィスフル長崎★


今回の「みずほの旅」。惜しいことに瑞穂町に宿がなかった・・・・
というわけで、今度は長崎市内レポです!!



f0100505_20422918.jpg

行っちゃいました、念願の『めがね橋』~~~!!
うぉぉーーホントにメガネだよぉぉー。
(そしてこの後「ヴェニス」に続くわけですよね、ラーファンのみなさん!)



みぃが橋の付近に着くと、辺りは人通りが多く、すんごい賑やか。
なんとタイミングいいことに「長崎夜一」というお祭りやってました~☆


f0100505_2050084.jpgf0100505_20501699.jpg

負けちゃいました、雰囲気に。
焼き鳥の美味しそうな匂い・・・ときたらグイっっといっちゃうでしょ~。当然の帰結です。
その後はしばらく繁華街をうろちょろ歩きまくって、疲れてホテルでぐっすりです・・・zzz


そして2日目。
早起きして、今長崎各地で行われている「さるく博」というイベントに参加しました!!



f0100505_21163158.jpg**さるく博とは**
日本ではじめての、まち歩き博覧会なんです。
「さるく」とは長崎弁でぶらぶら歩く、という意味らしく、長崎の町をのんびり歩いて、いろんな文化に触れようじゃないか~というイベントです!!

>>さるく博のHP
(10月いっぱいまでやってるよっ。)

そのコースも多彩で、30~40コースぐらいあって迷った迷った。
しかも3タイプあって、
①ひとりでのんびり歩く「遊さるく」
②地元の人が付き添ってガイドしてくれる「通さるく」
③専門家の講座も加わった「学さるく」


せっかくだから現地の人とふれあいたい!!
ということで、みぃは②の「通さるく」に参加いたしました。
そしてコース内容は、原爆落下中心地から浦上天主堂までを歩く
『アンゼラスの鐘の丘をたずねて』というコースに。
だってこんな時でもない限り平和公園なんて今後来ない気がしたし、
平和について思いを馳せるなんてこと、めったにしてないから。。


ガイドしてくれたのは地元のおばちゃんと、サポート役におじちゃんがひとり。
そのほかの参加者の方と一緒に2時間半も歩きました~

f0100505_2155890.jpgf0100505_21552654.jpg
f0100505_22253525.jpgf0100505_22255452.jpg

そのガイドさんは被爆者であり、当時小学1年生だったそう。
なので、当時のご自身の経験なども交えて原爆の恐ろしさや平和への願いを語って頂きました。
ガイドを本職としてらっしゃるわけではないので、たどたどしい場面もたくさんあったけど、
しっかり伝えたい!っていう思いが感じられてとっても嬉しかった。


f0100505_2242262.jpg

実際に説明をうけながら、実物を目の当たりにしちゃうと
「すでんぺわれくんだよ~~」とかふざけた事は言えなくなります。


それにしても驚いたのが、鎮魂碑や記念碑の多いこと!あんなにあるとは。
そして「怒りの広島、祈りの長崎」といわれるゆえんを考えてみた。
もぉだめだよ、こんな悲惨な戦争は二度とあってはならないのよ。

“長崎を最後の被爆地に・・・・!!”

いろんな所で足を止め、みんなで黙祷した。
ただただ平和への祈りを込めて・・・・。




なんだか今回も、我ながら充実した旅になった気がする。
また来たいな、長崎。

まっててね、ボブ!!笑
[PR]
by aroma_rim | 2006-08-30 20:34 | ◆みぃ旅にでる。

“ みずほの唄 ” に耳よせて。


行ってきました、初長崎!!!さっそく瑞穂町レポでございますー。
今回は18切符の登場。
いかに安上がりな旅をするかに重きを置いてるので、
多少のオシリの痛さなんてへっちゃらです。


f0100505_20171059.jpgf0100505_20231867.jpg
f0100505_2042961.jpgf0100505_20435520.jpg

本読んだり、駅弁食べたりしてると、時間なんて意外とすーーぐ経っちゃう。
車窓からの風景も、博多付近以外はどこも同じようにミドリばっかり。
あまりに景色が変わらないので、列車の速度が異様に遅く感じられたり。
・・・何度か乗り継ぎをくりかえして、やっと瑞穂町の最寄の駅である西郷駅にとうちゃく!!!



f0100505_20445574.jpg


 予想どーり無人駅。
 そしてとてつもなく小さい。






バスとかあるかと思ったんだけど、ホントになーーーんにも無くて
しかたなく看板に書かれてたタクシー会社にTellすることに。(18切符の意味なーーーい!)


f0100505_20514913.jpg

 じゃーーーーん。
 「瑞穂タクシー」!!!
 当たり前なんだけど、やっぱちょっと
 ウレシイんだよね~。





みぃを迎えに来てくれたのは、
ガハガハと豪快な笑い方をするカップクの良いお兄ちゃん。
(この後も2度、彼と会うことになる・・・つくづく小さな町だなぁ。)



せまい山道をのぼっていると、向こうから救急車が。
通りすがる時に、何の曲か忘れたんだけど可愛げなメロディが聞こえてきたの。
みぃは思わず、
「えっっ。この辺では救急車あーいうメロディなんですか!??」

すると、
「あ、これはお昼のサイレンです(笑)」だって。

たしかにその時ちょうど12時をまわったところだった。
「救急車のサイレンはさすがに全国共通ですよぉ。」と。そりゃそうか・・・・・
だってこんなにのどかな町だから、
救急車だってのんきなメロディで走っててもおかしくないな~なんて。



そんな穏やかムードの中、めざすは「岩戸水源の森」です。
そこではとってもオイシイお水が採れるそうで、
その湧き水を利用した“流しそうめん”が食べれるんです!!



f0100505_21345046.jpgf0100505_213573.jpg
f0100505_21475551.jpgf0100505_2148153.jpg
f0100505_2135285.jpgf0100505_21354427.jpg

最高に空気がウマイ!!
ジャングルの中で流しそうめんなんてウマイに決まってます!
ニジマスの塩焼きもこれまた美味☆
家族連れが多くてちょっと肩身が狭かったけどね・・・・



お腹も満たされたところで、次に向かうはみずほ温泉「千年の湯」でございます。
今回の旅の目玉っす。笑


f0100505_21561184.jpg

 
 とってもイイ湯でしたぁ。
 ちょっと黄色がかったトロッとしたお湯で、
 お肌スベスベ~~~♪♪





みぃが女風呂に入った瞬間、おばちゃんに「あ、さっき岩戸におった方やろ?」と。
どうやらその方もそうめん流ししてたみたい。あー狭い。
んで、みぃが脱衣所の体重計に乗っていると、
「何キロやった??」と、別のおばちゃんがニコニコ顔で聞いてきた。
みぃが唇に人差し指をあてて内緒のポーズをすると「あら可愛らしいっ」って。

なーんてフレンドリーな人達だこと。
そんな和気あいあいなムードだし、すきあらばみぃもおばちゃん達の会話に参加してやろうと
耳を傾けていたんだけど。。。

・・・・さっぱり分からん!!

何語よ??ってゆーぐらいドぎつい方言。笑
会話はあきらめていざ湯船へ!
露天もあって、2時間ぐらいのんびり浸かってました~~



そして夕方には瑞穂町を離れることに。
ここには宿泊できそうなところがなかったので、しぶしぶ市内のホテルをとったんです。
電車の時間までまだ結構あったので、
神社好きのみぃは、地元の人に聞いて、歩いていけるほどの神社に向かった。


そこで、重そうなカートを押して歩いているおばあちゃんに遭遇。
一緒に神社まで歩くことに。


「あんた、なんかの商売しにきたんね?」と。

え~~~、見るから旅人ルックなみぃ捕まえて何をおっしゃる。

その後も、山口の事とかこの旅の経緯とか、話がとぎれることはなかったが、
おばあちゃんの言うことの半分ぐらいは全く理解できなかった。。(ホント方言がすごい。)
おばあちゃんの歩幅に合わせてゆーっくりゆーっくり、並んで歩いた。
相変わらず、見渡す限りの田んぼに囲まれて。。



神社をお参りしたあと、田んぼ道をまた一人歩いた。


f0100505_2255565.jpg

♪ざわわ~ ざわわ~ ざわわ~

風が吹くたびに、穂と穂が触れ合って、心地良い音を奏でていました。
「ざわわ~」というより「しゃらら~」って感じかな。
イナ穂がこんなに気持ちのイイ音をたてるなんて知らなかった。
そういえば、『瑞穂』っていうのは “みずみずしい稲の穂” っていう意味だったな。
今の季節がまさに瑞穂の時期じゃない☆




f0100505_23143460.jpg

 手にとってみたりもした。
 青々とまっすぐ伸びて、
 ひと粒ひと粒が生命力に包まれて
 まぶしかった。





しばらくその場にしゃがみこんで動けずにいた。
あまりにも落ち着く音だったし、鮮やかな風景だった。

「まさにココは瑞穂の町だ!!」

きっとここはみぃの“SOUL LAND”なんだ。
繋がってる気がした。

離れがたい思いで、渋々また歩き出す。

しゃらしゃらと「みずほの唄」が、背中のほうから聴こえるなか、

みぃは歩き続けるのでした。
[PR]
by aroma_rim | 2006-08-28 20:03 | ◆みぃ旅にでる。

残傷のお見舞い。


先週、大島の花火大会に行ったときのお話。

そこの花火って海から打ち上げられるんです。
だから、みんな堤防の上にのぼって鑑賞してるんですよ。
でもその堤防ってのが結構な高さで、ちょうどみぃの身長ぐらいあるんです。
しかも階段とか周りになくって、取っ掛かりもナニもない。。
みんなどーーーやって登ったんだろぉ・・・とか思いながらただただ堤防を眺めてたんです。


ところが一緒に行った相方が、わりとヒョイっと登ったんですよ。
だからみぃも「イケるかも!!!」
と思い、おもいっきり堤防に手をついてジャーーーンプっっ!!


・・・・かなりの誤算と気づいた時にはもう手遅れでした。
登りきれず、そのうえ落ちるときにコンクリートに足をズリズリ~~っと擦り付けながら
落ちたもんだから、足から流血。。。涙
計2ヶ所の軽傷です。


相方さんも、苦笑というより呆れ顔でした・・・・。
久々(たぶん小学生ぶり)にひざ小僧にケガしちゃったよ。
はずかし~~~~!!!


んで最近、治りかけなのでかゆいんですよぉーーー。
傷跡が残るのもイヤなんで、ここでアロマの登場ですっ☆

f0100505_22394113.jpg


カンタン湿布法。

ホームケアの応急処置にもってこいの
手軽さです!!






水またはお湯を張った洗面器に、アロマオイルを3滴たらしてタオルに含ませるだけ。
それをしぼり、患部にあてる、とゆーわけです☆


今日使ったオイルは「ラベンダー+ユーカリ」でございます。
どちらも殺菌・消炎・鎮静作用があるのでかゆみを静めてくれるうえ、
皮膚の修復を助ける働きもあるため、キズ跡をキレイにする効果も期待できそうです。


剣山でガリガリーー!!ってひっかいたような傷跡。。。
きれいに消えてくれますようにww
[PR]
by aroma_rim | 2006-08-24 22:13 | ◆アロマのある生活。

ミラクル切符で第2弾。


f0100505_20474556.jpg

 今シーズンも買っちゃいました。

 青春18切符。

 みぃ、夏の終わりに旅にでる・・・・。






『全国みずほの旅』~第2弾~の開催地が決定いたしました!!!!

今回は“長崎県”でございます!!

目指すは長崎県南高来郡の瑞穂町です。
もう、「郡」って時点でいろいろ想像つく感じですけど・・・・・
今は合併して「雲仙市」になってるそうなんですが、瑞穂町に変わりはナイ!ということで
ギィと今週末、旅立ちますっっ☆



いちおー、この旅のコンセプトのおさらい***

みぃの本名は「瑞穂」と申します。
みぃはこの名前、とっても気に入ってるんです。(パパママありがとう・・・)
そして日本にはやたら瑞穂と名の付く地名が多い。
ならばその土地へ旅に出かけてみようじゃないか~~。
という、なんとも単純な動機から始まった、みぃとギィの二人旅であります。



みぃ長崎初めてなんです~。
でもでも目的はあくまで瑞穂町・・・
今回もそーとーな田舎町であることは覚悟済みです!!

しかも今回は18切符で向かいます。
なんと山口~長崎間が片道2300円ですよ!?
(18切符ってのは、この区間に限らず1日乗り放題で2300円なんですよ。)スゴすぎる・・・

しかも驚くべきは所要時間。
たぶんざっと8~9時間はかかります。。
オシリが心配です。


まだ宿もなにも決めてない。というノープランぶりですが、
そろそろ予約しとかないとヤバイかな。
瑞穂町に宿泊施設があれば、のハナシですけど、、、ちょい不安。。
[PR]
by aroma_rim | 2006-08-22 20:43 | ◆みぃ旅にでる。

新作うつわ。


アンニュイな昼下がり。
みぃ、和を食す。


f0100505_1557276.jpg


こちら最近焼きあがった器たちでーーーす!!
手前2つとはし置きはシリーズもの(?)です。
黒土を使って、ふちのところだけ白マットと均窯(きんよう)の釉薬を交互にチョンチョン書いただけ
のシンプリーなうつわですーー。


本日のメヌーは・・・・
○かぼちゃの煮物
○お豆腐のサラダ
○玄米の焼きおにぎり、あんかけのせ

ん~ヘルシィ~~~☆☆
しかも超カンタンっ。

f0100505_1636516.jpg

これなんて、ご飯さえあれば10分もかからないけど、一見手ぇ込んでそうでしょ~~?

①玄米ごはんに、細かく刻んだ野沢菜をまぜて、円形のおにぎりを作る。
②フライパンに油をひいて、両面こんがり焼く。
③焼いてる間に、沸かしただし水にしょうゆ・塩で味付けして、片栗粉を入れてトロミをつける。
④器に盛り付けて、あればミツバを散らして出来上がり~~~!!


野沢菜のシャクシャク感がうまいんです~
たまにゃーおうちでクッキングもいいもんだぁ♪♪
[PR]
by aroma_rim | 2006-08-19 15:46 | ◆みぃグルメ。

観てくださいナ。


またしても、新しい世界を見つけてしまいました。
こんなスゴイ事やってる人達が日本にいたのか、と。

とにかく・・・観てほしい。のひとことです。


f0100505_21103165.jpg

コンドルズ2006全国ツアー 『ELDORADO』

先週、福岡イムズホールで行われたのを観てきました!!






**「コンドルズ」とは・・・・
男性のみからなるダンスカンパニー。舞台衣装は「学ラン」。
渋谷公会堂でのライブチケットを4分で完売してしまうほどで、国内外で大活躍中なんです!
緻密かつハイスピードに、ダンス、生演奏、人形劇、映像、コントを展開する熱狂的なステージは、一度観ると完全に引き込まれます!
コンドルズHP→こちら★

今回のツアーは、コンドルズ全作品からのベスト版だそうで、つまり最強の大傑作なんです。
もう・・・ヤラレマシタ・・・・
カッコよすぎるダンスや体を張った芸、めっちゃ笑える映像に、歌に芝居にコントに。
もう色んなもんが詰まりに詰まった最高のステージだったぁ。
人生2度目のスタンディングオベーション。感極まる、とはこの事だな~。


主宰の近藤良平さんのダンスソロなんて、まばたきするのがもったいないと思えるほどに
見入っちゃいました。
みぃ初見だしこんなにメンバーいるのに、終わった頃にはバッチリ全員を把握できてるぐらい、
みん~なキャラが濃いです!!!
その中でも特に目がいってしまう人がいたんですが・・・・彼の名は「小林顕作」。
背は小さいんですがとにかく動く!!キレよすぎ。んでおもろい。彼が出るとパァっと華やぐ感じ☆
どうもみぃは「小林姓」で名前に “ケン” が付く人とご縁があるようです。。


そしてステージ上の彼からステキな贈り物が・・・・♪


f0100505_2328660.jpg
ファンなら泣いて喜ぶ代物。

普通の人からすれば、ただのばっちぃピンポン玉。。






ウミガメの産卵シーンを再現したダンス(コント?)があったんです。
すごい複雑な形なので言葉では説明しづらいんですが、二人一組でウミガメになってまして、
口からポコンっってピンポン玉が出てきて卵生むんです。
その光景がめっちゃ笑えるんですよ~!そして奇しくもこれは小林さんの口から吐き出されたもの
であります。フフ・・・


ライブ終了後も、ロビーで本人達が物販やったり握手したりと、ファンサービスも充実してました~

f0100505_23384046.jpg

コチラが小林顕作さん。
ケータイなんで写り悪くてゴメンナサイ。。

握手までしていただきました☆

カンゲキでしたっっ!!!





もう一度言いたいっ。
観てみてください。
ぜひ生であのステージを。
なんの予備知識も必要ないです。

コンテンポラリーダンス?メンバープロフィール?
何も知らなくて大丈夫です。みぃがそうでした。
観れば分かります、彼らがいかにスゴイか、いかに楽しんでいるか。
そして一度観たら、また次の公演もみたくなるでしょう。みぃがそうであるように。
[PR]
by aroma_rim | 2006-08-15 20:56 | ◆観劇のきろく。

ステージ上がっちゃった・・・!!!


f0100505_23474974.jpg
博多で行われた『エレ片OMOSHIROライブ』

行って来ました!!

なんとも安直なタイトルですが、

とにかくオモシロかった~~~!!





f0100505_041096.jpg「エレ片」とは・・・・・
ラーメンズの片桐仁とエレキコミックの新ユニットでございます。



初の仁さんに終始コーフンのみぃ。
柄もんのシャツの中に柄のTシャツ、柄のパンツ、そしてスニーカーは金!と、
いつものサイケデリックファッションは健在でした。


しょっぱなからフリートークというゆる~い感じで始まり、
なぜか、「笑うために努力しないと、このライブ笑えないよ?」と言うやっつんの一言で、
みんなで変な誓いをさせられました(^~^;)


あとはコントや映像など、エレ片らしいおバカなネタで笑わされっぱなし!!


その中に 「出たとこ俳句」 っていうコーナーがあったんですが、
あらかじめ五の句と七の句の書かれたカードがあり、3人がそれぞれ自分の選んだカードを並べて
五七五の俳句を作りましょうっていう遊び。
だから本人たちも最終的にどんな句になるか分からないんです。
最高傑作、生まれました!
やっばい!相当笑った。
けど、ここに書いてしまうと面白さが伝わらない気がするのでやめときます。。


そんな中、客席の方とエレ片でどっちが面白いのを作れるか勝負することになり、
なんとみぃ、ステージ上がっちゃいました!!

どーーきーーどーーきーーしーーたぁぁーーーー!!

全部で3人いて、名前とどっから来たか聞かれたんですけど、
アニメ声とよく言われるみぃが「山口県」と答えると、仁さんに「声優みたい」と言われましたのぉぉ。
はぁ~~、この時ばかりは心底アニメ声でよかったぁぁ~~と思いましたよ!笑
んで勝負の結果、圧倒的にうちらーの勝利☆


  まわってる

     月に一回

         かあさんと


その場にいたら、可笑しいんですって(笑)
そしてお土産にそのカードをいただきました!!

f0100505_051157.jpg
  


   もー、かなりシアワセ・・・・♪





ライブ終了後、ロビーに御三方が登場!!
握手会があり、仁さん達と話しましたよーーー。
話してるんだけどうわの空状態であんまり覚えてないぃ~
山口の話になったのでとりあえず、ラーメンズとしてまた山口に来て下さいと言ったら、
「ラーメンズでねぇ~~」っと、うなだれてました。
ありゃりゃ、こりゃ当分活動なさそーだな。。(占い結果も響いてるんでしょうか~)


それにしても賢太郎さんのライブとは歴然の差ですな。
なんとアットホームなこと。
たーーのしかったーーー!
今日の事は一生の思い出っ。
今夜はとーぶん寝れそうにないなぁ~~
[PR]
by aroma_rim | 2006-08-13 23:40 | ◆観劇のきろく。

MOLDMAN the BELLRINGER


こんばんわー。
最近、犬山犬子のモノマネの練習をしててノドを痛めたみぃです。

案外コツさえ掴めば簡単に出来ますよ!!
やりすぎには注意です。。


f0100505_23562132.jpg

  さてさて、
  やっと届いたDVD。

  『ダブリンの鐘つきカビ人間』

  コレ、生で観たかったなぁぁぁ~~~!!!

  仁さんに泣かされます。。






※ストーリー的なことには一切触れておりませんが、以下どことなーーくネタばれしてますので、
まっさらな気持ちで鑑賞したい方はお控え下さいまし~~







まずズバリ個人的な感想・・・・
前回の仁さん出演のG2作品「midsummer carol」と比べるならば、何十倍もオモしろかった!!
感動の振り幅と言いますか、笑いと感動のバランスが最高に良かったなぁ~と。
初めはドッカンドッカン笑わせといて、ラストではキューーンと切なすぎる結末を迎える。
泣いちゃいましたよぉ~~。はぁ~~、せつない!


そして見事なあてがき。
土屋アンナも中越典子も仁さんも。みなさん最高にハマリ役でした。
そして山内圭哉、やっぱり今回もハジけてますな~!!笑
もう大好きっっ。


でもひとつ気になったことが・・・
今回も、テーマソングとして瓜生明希葉(うりゅう あきは)の楽曲が使われてるんですが。
どーーだろー。
オープニングはまだよいとしても、ラストのあの衝撃シーンの後の静けさの中で流れ出すあの曲。
なーんかしっくりこない気がしたんですよね。。
興ざめとまでは言わないまでも、あのシーンをもっと生かす曲があったのでは・・・と残念に思って
しまいました。


とは言えど、瓜生さんの曲はみぃ大好きなんですよっっ。
「midsummer~」観たときにすっごい印象的でずーーっと心に残ってて、
主題歌めっちゃ調べてCD買ったぐらいですから。
>>瓜生明希葉「キャメレオン」
でも今回は・・・なーんかもったいないです。


しかーーーし!!!
仁さんの、可愛らしさと物悲しさでみぃは胸がいっぱいであります☆
哀しくも愛に満ちたお話にナミダしてみてはいかがでしょうか・・・・!

▼▼紀伊国屋book web“ダブリンと鐘つきカビ人間”
[PR]
by aroma_rim | 2006-08-10 23:49 | ◆みぃの雑記帳。

虹色ビーチ。


f0100505_23203142.jpg


地元の虹ヶ浜という海水浴場にて・・・・・

ココでは去年からこの時期になると、ビーチが虹色のライトで彩られ、海からは大きな噴水が登場
いたします!!!

今日はそのオープニングセレモニーに運よく居合わすことができました。
小規模ながらも結構キレイ☆☆


f0100505_23311443.jpgf0100505_23312891.jpg


Bar風の海の家でオシャベリに勤しみつつ、蚊に刺されたとこを十字につぶしつつ、
みんなのお盆休みの長さを聞いてへコみつつ、、、(みぃにお盆休みはないのであーーーる。涙)


夜の海とはいえ、うだる様な暑さの中
今年初の「夏っぽい」雰囲気だけはたっぷり味わってきたみぃでした♪♪
[PR]
by aroma_rim | 2006-08-08 23:19 | ◆みぃの雑記帳。

夜のお供に・・・・。


f0100505_19313284.jpg


 なんだか「うなぎパイ」のうたい文句みたいな

 タイトルになっちゃいましたが・・・・・

 最近のみぃのお気に入りオイル。

 『 リ ト セ ア 』 でございます。





いつものようにブレンドレシピを紹介しようと思ったんですが、
リトセアは単品で十分心地がよく、とてもバランスの取れたオイルなので敢えてそのままご紹介~


シナモンティにレモンを絞ったような、スパイシーかつ爽やかな香り。
レモングラスやメリッサに近く、深みのある柑橘系なのですが、
それよりももーーっと香ばしいというか、熟成された薫りなんです。
そして何より安い!!!
メリッサの1/2の値段で買えてしまう上、みぃ的にはリトセアのほうが香りは好きなんです。


メリッサの重要成分も、リトセアには劣らず含まれており、
安価な為ヨーロッパでは医療に多用されているそうです。
効能としては、鎮静作用・不安症・不眠症に効果があり、リラックス作用は抜群です!!


なんですが・・・・
どうもマイナーな精油らしく、いつもみぃが購入してるメーカーでは扱ってないんです。。
今回はプラナロムという精油メーカーで初めてお買い物☆


いろいろ嗅いでみたんですが、どれも素晴らしく芳純で、みぃは好きですな~
やっぱメーカーによって人それぞれ好みがあるだろうし、同じオイルでも全然違うんでビックリ
しちゃいます。
んで、プラナロム社のステキポイントをもうひとつ☆
ボトルのキャップにもシール付いてるじゃーーーーん!!!

f0100505_20411953.jpgf0100505_20413223.jpg

便利ぃぃ~~~!!笑

左がプラナロム社。
右がみぃんちの。
上からでもスッと選べる様にいつも手書きのシール貼るんです。
でもこれなら手間が省けますなぁ~~☆
ラベルには主要成分なんかも記載されてて、デザインもメディカルな感じでカッコイイです♪
ちょっとプラナロムに浮気しちゃいそう~


何はともあれ、夜のお供に「リトセア」です。
枕元に垂らせば、無上の眠りへいざなってくれることでしょう。。oO*・'゚☆。.:*:・'☆
[PR]
by aroma_rim | 2006-08-07 19:30 | ◆アロマのある生活。


あたまに花を、こころに鳥肌を!


by aroma_rim

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

◆アロマのある生活。
◆ドイツの暮らし。
◆みぃ旅にでる。
◆みぃグルメ。
◆観劇のきろく。
◆鳥肌おんがく。
◆お洒落ゴト。
◆みぃの雑記帳。
◆精油あれこれ。
◆はじめての方へ。

以前の記事

2014年 01月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...

タグ

(286)
(57)
(19)
(12)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(2)
(1)

LINK

「mina perhonen」
「不思議な整体」
「aroma*switch」
「mimo-memo」
「Night on the Planet」
「ドイツニュースダイジェスト」



   ★ドイツの時間★
   

お気に入りブログ

ひとり暮らし。 in o...
まいにちいろいろつくる。...
My Suomi Blog
AUTruly
gentèn on la...
Hasuta manan...
cafe de ke*
シンプルライフ♪

ライフログ

鳥肌Book&Music





  • 掲載写真の無断使用はお断りします。

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
海外生活

画像一覧

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ