祈りこそ、全て。


f0100505_16688.jpg


友達にもらった2010年のスケジュール帳と、
心に静かに響いた物語と・・・・・。



その手帳の余白にね、
最近読んだ物語でひどく心に残った一文を書写してみたんだ。



「人間は毎日一緒にいればそれだけで愛し合っていられるわけじゃない。逆に、ずっと離れて暮らしていたって、たとえ死に別れてしまったとしても、心から相手のことを思う気持ちがあればそれで十分に愛し合えるんだ。そしてそうやって愛し合うことで、人間はお互いが前世から背負ってきた荷物を一つずつ減らし合っていく。どんな優れた宗教家でも、祈りこそが何より一番大切だと常に説いているのは、要するにそういう意味なんだよ。」

~白石一文 「どれくらいの愛情」より~



当たり前のようだけど、そういう事なんだよね。


距離なんて、些細な問題に思えてくる。
問題ですらなく、一種スパイスぐらいに感じられたらいい。


要はどれくらいの愛情か、だ。


離れていたって二度と会えなくたって、いいんだよ。

いいんだね?

なんか気持ちが楽になる。許された気になる。
祈りってば凄い。


これといって無宗教だけれども、
常に祈り、愛する事を誓った夜です。
[PR]
by aroma_rim | 2009-09-15 01:06 | ◆みぃの雑記帳。


あたまに花を、こころに鳥肌を!


by aroma_rim

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

◆アロマのある生活。
◆ドイツの暮らし。
◆みぃ旅にでる。
◆みぃグルメ。
◆観劇のきろく。
◆鳥肌おんがく。
◆お洒落ゴト。
◆みぃの雑記帳。
◆精油あれこれ。
◆はじめての方へ。

以前の記事

2014年 01月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...

タグ

(286)
(57)
(19)
(12)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(2)
(1)

LINK