人生で初めて観た映画を覚えてますか?


f0100505_1544927.jpg

あたしが人生で初めて観た映画は、「ハチ公物語」でした。

それは4、5歳のころ。

近所の公民館で上映されたそれをママと観に行ったの。
よく覚えてる。

ママいわく、「みずほが一番泣いてた」そう。笑

会場内のちらほらだったすすり泣く音も、
みずほの豪快な泣きっぷりが伝染してみんなあんあん泣き始めたのよ、って。

ヒキツケを起こすほど、声をしゃくりあげて一生懸命泣く我が子を、とても愛おしいと思ったわ。

と、幾度となく聞かされた。


そんな、みぃ親子のちょっとした思い出の映画のリメイク版「HACHI-約束の犬-」を、ママと観に行きました。


やっぱり泣いちゃうわなー。

ストーリー知ってても、やっぱグググっときちゃった。


一番おっ!さすが。と思ったのが、
(ぜんぜん感動シーンではないけど)リチャード・ギアが講義中に倒れる演技。

あの演技に、なぜかとつもない機微を感じた。 なぜ?笑

んー、ヘタすりゃ1番好きなシーンやも知れぬ。。


しかしさ。

愛し抜くとか、愛し通すとかって、「愛し合う」とはまた別物なのよねぇ。

それは忠誠心に似て。

愛し合えない状況にあるわたし、あなた、君、彼女、ねぇ。

愛し抜くって、難しいものではないねきっと。
それは自身のことだから、どんなに離れていようが、もう会えなかろうが、不可能ではないのだね。


「忠愛」なんて言葉が、私に似合わない事は知ってるけど、
実は持ち合わせてたりするんだけどなぁぁ。


それに気づいてもらおうなんて魂胆がもうすでに純粋な忠愛ではないのだよ。と、

ハチに咎められちゃいそっ。
[PR]
by aroma_rim | 2009-08-12 16:31 | ◆みぃの雑記帳。


あたまに花を、こころに鳥肌を!


by aroma_rim

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

◆アロマのある生活。
◆ドイツの暮らし。
◆みぃ旅にでる。
◆みぃグルメ。
◆観劇のきろく。
◆鳥肌おんがく。
◆お洒落ゴト。
◆みぃの雑記帳。
◆精油あれこれ。
◆はじめての方へ。

以前の記事

2014年 01月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...

タグ

(286)
(57)
(19)
(12)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(2)
(1)

LINK

「mina perhonen」
「不思議な整体」
「aroma*switch」
「mimo-memo」
「Night on the Planet」
「ドイツニュースダイジェスト」



   ★ドイツの時間★
   

お気に入りブログ

ひとり暮らし。 in o...
まいにちいろいろつくる。...
My Suomi Blog
AUTruly
gentèn on la...
Hasuta manan...
cafe de ke*
シンプルライフ♪

ライフログ

鳥肌Book&Music





  • 掲載写真の無断使用はお断りします。

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
海外生活

画像一覧

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ